確定申告 税理士

毎年、3月末までに、前年の所得を申告して税額を決めるのが確定申告。
中小企業や個人事業主の方は「青色申告」や「白色申告」などが多く用いられているでしょう。

また、副業で、「投資」や「オンラインカジノ」、「仮想通貨・ビットコイン」 などによる収益や経費も申告の対象です。
ただし、総額がいくら以上の場合は申告が不要とするケースも存在します。

確定申告は個人でも申告は可能ですが、税理士に相談すると「ほったらかし」で確定申告が完了したり、情報収集にもなるので、私は税理士に依頼しています。

質の良い税理士を紹介してくれるところもあります。〈無料〉
相談は有料の事務所もあるので、詳細は確認してみてくださいね!